2010年06月01日

「これからも連立の中で」鳩山首相、社民に求める(産経新聞)

 【済州島(韓国)=船津寛】鳩山由紀夫首相は29日、社民党の福島瑞穂党首が3党連立政権からの離脱を党内で提起する意向を示したことについて、「こんにちまで社民党とはさまざまな仕事をさせていただいた。これからも連立の中で過去の自民党政権ができなかった仕事をさせていただきたい」と述べ、連立維持を求めた。日韓首脳会談後、記者団に語った。

 鳩山首相は「社民党がどのように判断されるかは、全国幹事長会議を待たないといけない」とも述べ、30日開かれる社民党の会議の結果を見守る考えを示した。

【関連:福島氏罷免】
民主“鳩山降ろし”解禁 小沢、福島に「あなたは正しい」
社民沖縄、連立離脱要求へ 30日の幹事長会議で
社民党が抗議声明 「署名拒否は当然のこと」
「信念通した」「与党にとどまるべき」社民関係者
小鳩の奇妙な共存関係…それでも2人は辞めません
iPadが上陸

農水相は「バカ松」と批判 たちあがれ日本・平沼氏(産経新聞)
<自民党>赤松農相の不信任決議案を提出へ 口蹄疫問題で(毎日新聞)
直木賞、電子書籍に…「ほかならぬ人へ」早くも(読売新聞)
ぜいたく品を北朝鮮に輸出 鳥取、容疑の業者捜索(産経新聞)
母親殺害の娘、心神耗弱認め猶予刑…千葉地裁(読売新聞)
posted by ニイヤマ タツオ at 17:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。