2010年03月03日

「幸運のオレンジ色」JR中央線201系引退へ(読売新聞)

 JR東日本八王子支社は25日、「オレンジ色の電車」として親しまれてきた中央線の「201系」を、今夏までにすべて引退させると発表した。

 現在は1984年製の20両(2編成)のみが運行。めったに遭遇しないことから、鉄道ファンからは「幸運の電車」とも呼ばれた。

 201系は旧国鉄時代の1979年に導入され、東京―高尾間を中心に最盛期には710両が運行された。老朽化のため、中央線では2006年から「E233系」に順次置き換えられた。

<普天間移設>石破自民政調会長が政府の迷走ぶりを批判(毎日新聞)
チリ地震の津波、28日午後1時過ぎ日本へ(読売新聞)
<iPS細胞>遺伝子やウイルス使わずに作成 米大が成功(毎日新聞)
首相動静(2月28日)(時事通信)
「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南−さいたま地検(時事通信)
posted by ニイヤマ タツオ at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。